2013年03月20日

シムの動きについて

Spark_2013-03-20_19-24-53min.jpg

渋滞のメカニズムを探るうえで気になったのでメモ書き
たぶん周知の事実かと思われますが




Spark_2013-03-20_19-33-39min.jpg

0時の定常状態
ここから6時まで、外から少数の買い物客や通勤者が来る以外特に変化なし


Spark_2013-03-20_19-38-43min.jpg

6時になった瞬間、商業施設と警察、消防、診療所から労働者が自宅へ向かって移動
その後住宅から小学校への登校者、通勤者、買い物客が移動


Spark_2013-03-20_19-42-00min.jpg

11時頃の定常状態
定常状態になるまでの時間は、街のつくりによって異なると予想
この頃も絶えず外から通勤者、買い物客が入出


Spark_2013-03-20_19-44-32min.jpg

15時、小学校から下校
余談だが、この程度の距離ならバスなしでも歩いてこれるらしい

Spark_2013-03-20_19-46-27min.jpg

18時ちょうど、ほぼすべての商業、工業、公共施設から労働者が移動
そこから徐々に住宅地から労働者と買い物客が移動


Spark_2013-03-20_19-47-34min.jpg

19時頃の定常状態



朝住宅から通勤が移動し、夜仕事場から住宅へ帰宅する、というサイクルは工場のみで、
商業と公共施設は朝も夜も通勤による移動が生じる

タグ:シムシティ
posted by Noise at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | シムシティ:メモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63902075

この記事へのトラックバック