2013年03月29日

都市開発1-5

Spark_2013-03-28_15-13-42min.jpg

新浜ベッドタウンに少々行き詰まり感を感じてきたので、ちょっと工業区に手を入れました


Spark_2013-03-28_15-14-25min.jpg

前々からこの土地に埋蔵されてる資源は気になっていたのですが、正直よくわからないのでそのまま放置してました
今回、せっかく石油発電しているのに石油を放っておくのはもったいないだろうということで、石油を発掘することにしました


Spark_2013-03-28_20-45-01min.jpg

んでこうなりました

本当は一部石油発電所へ、一部輸出、とかやりたかったのですが、なんか無理なようなので、全部輸出に回して石油発電所は今迄通り世界市場から購入することになりました(石油消費量<石油供給量なので無駄に石油がたまってもったいないため)
後々もっと油井を増やして全部売りつくそうと思ってます


いま上がってる問題点は、求人に対し住民がそれに応じない工場があるところです
単純に住民が足りないのかとも思いましたが、人口マップを見ると、求職中の労働者が求人中の工場を素通りしている様子なので、どうやら別の原因があるようです

その原因はわからないのですが、この街に点在する高密度商業が怪しいと考えてます
高密度商業のまわりは交通の便がよろしくなく、また労働者の吸い上げ効果も高い状態です
求職中の労働者はまずその商業地に一度吸い上げられ、職が得られず他の職を探し求め、それに時間がかかって失職、という流れになっているのではないかという考えです

商業地を中密度にして様子を見る作業を進行中
工業地のそばに住宅地を置いてみるという手も検討中
バスで直接工業地に労働者を送り込んでみる、という手はやっぱり失敗しました
バスは本当に、ろくなことしません
タグ:シムシティ
posted by Noise at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | シムシティ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64148070

この記事へのトラックバック