2013年04月22日

公園と商品について

Spark_2013-04-22_16-30-51min.jpg

道路を引いただけの街です
人口は0、雇用も商品もなにもありません


Spark_2013-04-22_16-31-24min.jpg

公園を建てると、商品が増えます


Spark_2013-04-22_16-31-50min.jpg

この商品、公園を撤去しても0になりません


Spark_2013-04-22_16-32-26min.jpg

新たに公園を建てると累積します


Spark_2013-04-22_16-33-17min.jpg

サッカー場だけではありません


Spark_2013-04-22_16-33-57min.jpg

ちゃんと「買い物客が足りない」問題を引き起こす要因になります
このメッセージや人口パネルの数字を信じて商店を増やすと、商店の商品が売れなくなり、商店が廃墟化する恐れがあります

さらに前回ふれたとおり、公園に入った買い物客は住宅へ帰らず消失し、住宅の幸福度増加に貢献しません

商店に向かい何も買えずに戻ってくる買い物客はお金も家に戻すことを確認しました
しかし公園に行って帰ってこない買い物客は幸福度を上げることも、お金を戻すこともしません


公園がかなり危険な施設ということがわかりました
しかし地価を上げるには公園を建てるのがもっとも有効なわけで

困りました




……訂正追記

公園に入った買い物客が満足度を持って住宅に帰るのを確認しました
前回は確かに公園に入った買い物客が消失したのですが、常にそうであるとは限らないようです




……さらに追記

商品数は利用者数の1/3、どの公園でも低所得者向け商品
理由は不明



……さらに追記

パッチ2.0で修正されたようです
タグ:シムシティ
posted by Noise at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | シムシティ:メモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/65275129

この記事へのトラックバック